教育システムのサイトは http://edu.gsic.titech.ac.jp/ から
http://www.edu.gsic.titech.ac.jp/ に変更となります。
ご利用の方はブックマーク等の変更をお願いいたします。

[Mac] Macにログイン後、「ユーザ"username"のホームフォルダが通常の場所にないか、アクセスできません。」が表示される

Macにログイン後、「ユーザ"username"のホームフォルダが通常の場所にないか、アクセスできません。」が表示される事象が発生する場合があることが確認されています。
# username は ユーザの名前(ログイン時に 名前 欄に入力した文字列) です。

The_home_folder_for_user_is_not_located_in_the_usual_place_or_can_not_be_accessed.png

事象が発生した場合、以下をお試しください。

 

<1>
[OK]をクリックし、端末を再起動して、再度Macにログインを行い、事象が再現するか確認する。
再現した場合は<2>へ。

 

<2>
TSUBAME 計算サービス
http://www.t3.gsic.titech.ac.jp/
を参照して、ストレージサービス(CIFS)にアクセスできないような障害等が発生していないかを確認する。
障害等が発生していない場合(あるいは不明な場合)は<3>へ。
障害等が発生している場合は、解消されるまで待つ。
障害等が解消されたら、端末を再起動して、再度Macにログインを行い、事象が再現するか確認する。
事象が再現した場合は<3>へ。

 

<3>
東京工業大学 学術国際情報センター Network Operation Center
http://www.noc.titech.ac.jp/index.html
Titanet NOC
https://twitter.com/titanoc
を参照して、障害等が発生していないかを確認する。
障害等が発生していない場合(あるいは不明な場合)は<4>へ。
障害等が発生している場合は、解消されるまで待つ。
障害等が解消されたら、端末を再起動して、再度Macにログインを行い、事象が再現するか確認する。
事象が再現した場合は<4>へ。

 

<4>
<1>の操作を行った端末はシステム終了する
<1>の操作を行った端末とは別の端末を起動し、Macにログインを行い、事象が再現するか確認する。
事象が再現した場合は<5>へ。
事象が再現しなかった場合は、その端末の故障など、端末特有の異常が疑われますので、
・事象が発生したおおよその日時
・<1>の操作を行った端末の前面右上に貼られたpcmから始まる9文字の文字列
・ユーザの名前(ログイン時に 名前 欄に入力した文字列)
の情報を添えて、こちらまでその旨をご連絡ください。

 

<5>
1.[OK]をクリックし、端末を再起動
2.矢印キー と returnキー を使用してWindowsを起動して、Windowsへのサインイン。
3.
Zドライブである Z:¥ に
_Mac
という名前のフォルダーがあるか確認する。
(つまり Z:¥_Mac フォルダーがあるか確認する。)
フォルダーがある場合は、<6>へ。
フォルダーがない場合は、Z:¥_Mac フォルダーを作成する。
4.端末を再起動
5.矢印キー と returnキー を使用してMacを起動して、Macにログイン。事象が再現した場合は<6>へ。

 

<6>
・事象が発生したおおよその日時
・<1>の操作を行った端末の前面右上に貼られたpcmから始まる9文字の文字列
・<5>の操作を行った端末の前面右上に貼られたpcmから始まる9文字の文字列
・ユーザの名前(ログイン時に 名前 欄に入力した文字列)
の情報を添えて、こちらまでその旨をご連絡ください。