Announcement

2019-01-15

2019年1月29日(火) から 2月5日(火)の補講の予定について(1/16:3件追記)

(システム入れ換えのため、2月5日(火)が演習室の最終利用可能日となります。詳しくはこちら

下記の日時に補講が行われるため、履修者等の関係者以外入室できませんのでご注意ください。

* 下記は演習室等の利用申請があった講義について掲載しています。教務課から公開されている授業・補講・期末試験の日程(学士課程)もご確認ください。

 

日時 場所 講義名
1月30日(水)
1時限~2時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 コンピュータサイエンス第二 3b(CS2) [1/16追記]
1月31日(木)
1時限~2時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 コンピュータサイエンス第二 5b(CS2) [1/16追記]
1月31日(木)
3時限~4時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 コンピュータサイエンス第二 6b(CS2) [1/16追記]
1月31日(木)
5時限~6時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 統計学C
2月1日(金)
3時限~4時限
学術国際情報センター 第2実習室 教育メディア工学講習B
2月1日(金)
5時限~6時限
学術国際情報センター 第1実習室 無機量子化学
2月1日(金)
5時限~6時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 偏微分方程式と物理現象
2月1日(金)
5時限~6時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第2演習室 環境流体力学基礎
2月1日(金)
7時限~8時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 応用数値解析・演習
2月1日(金)
7時限~8時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第2演習室 計算物理
2月5日(火)
5時限~6時限
南4号館 情報ネットワーク演習室 第1演習室 偏微分方程式と物理現象

 

 


2019-01-09

【重要】現在の教育用電子計算機システムの運用終了について

システムの入れ換え作業に伴い、現在の教育用電子計算機システムの運用は
2019年1月下旬から2月にかけて段階的に終了し、2月末までサービスを停止します。

実習室・演習室・図書館の端末は全て利用できません。プリントもできません。

現在の教育用電子計算機システム内に保存されているファイルは、次期システムへは移行されません。
必要なファイルがある方は、ご自身でUSBメモリ等に保存して下さい。

次期教育用電子計算機システムは2019年3月から運用を開始する予定です。

今後の日程の詳細については、このWebサイト内のページや掲示でお知らせします。

 

最終利用可能日
すずかけ台 :2019年 1月25日(金)
GSIC・ICS :2019年 2月 1日(金)
図書館   :2019年 2月 3日(日)
南4号館  :2019年 2月 5日(火)

replace schedule


2018-09-27

ソフトウェア更新履歴 (於: 2018年度夏季メンテナンス)

今回のメンテナンスでバージョンアップを実施したソフトウェアは下表の通りです。

MacOS X Yosemite 10.10.5

ソフトウェア名 バージョン(更新前) バージョン(更新後) 備考/カスタマイズ事項
OS X Yosemite 10.10.5(14F2511)   iTunes 12.8
Adobe Creative Cloud     Acrobat Pro 2018.011.20058を追加
Microsoft Office for Mac 2016   AutoUpdate 4.2.0(18081201)
 - Microsoft Excel 15.38.0 16.16.0  
 - Microsoft Powerpoint 15.38.0 16.16.0  
 - Microsoft Word 15.38.0 16.16.0  
Symantec Endpoint Protection 12.1.6 MP8 14.0 RU1 MP2  
Adobe Flash Player 28.0.0.161 30.0.0.154  
Adobe Reader
Adobe Acrobat Reader DC
11.0.23 2018.011.20058  
CotEditor 2.4.3 3.2.8(213)  
Firefox ESR 52.6.0 60.2.0esr  
Google Chrome 65.0.3325.146 68.0.3440.106  
Java SE Developers Kit 8 Update 144 build 01 Update 181 build 13  
Microsoft Remote Desktop 8.0.43 8.0.44  
Python 2.7.10
3.4.4
2.7.10(default)
3.4.4
3.6.6
Macportで導入
3.4・3.6には以下ライブラリを追加
jupyter, matplotlib, notebook, numpy, scipy, sympy, gnuplot_kernel
Thunderbird 52.6.0 52.9.1  

  

Windows 8.1 Pro

ソフトウェア名 バージョン(更新前) バージョン(更新後) 備考/カスタマイズ事項
Windows8.1 pro 2018/3/12時点最新 2018/8/22時点最新  
Symantec Endpoint Protection 14.0 RU1 MP1 14.2  
Adobe Reader
Adobe Acrobat Reader DC
11.0.23 2018.011.20058  
Adobe Flash 28.0.0.137 30.0.0.154  
Firefox 56.0 57.0  
Google Chrome 65.0.3325.146 68.0.3440.106  
Thunderbird 52.6.0 52.9.1  
JAVA (32bit) Version 8 Update 161 Version 8 update 181  

  


2017-09-25

教育システムのwebページのリニューアルについて

 教育システムのwebページは、TSUBAME更新に伴う教育システムの更新に合わせてリニューアルされました。サーバの更新に伴う移転となるため、情報も新しい教育システムに合わせて一新されております。
古い情報や間違い等がありましたらお知らせください。

 またURLも変更となっておりますので、ブックマーク等の変更をお願いします。


2017-09-14

TSUBAME3.0移行に伴う教育システムの全データ削除について

 2017/08/01よりTSUBAME3.0のサービスを開始いたします。
これに伴い、サービス開始から一定期間をおいて教育システムのアカウントも初期化され、ユーザデータもすべて削除されることになります。

 第2クォータの授業への影響を考慮して、変更は第2クォータの授業終了後となりますが、以下のスケジュールに沿って必要な手続きを進めていただくようお願いいたします。
必要な作業の詳細等については順次追加いたします。

 

  • 2017/08/01 TSUBAME3.0サービス開始
    • TSUBAME3.0のアカウントを作成できます。
    • 教育システムからTSUBAME3.0にSCP等でログインして、あらかじめユーザデータをコピーすることが可能です。こちらの方法ではもうアクセスできません。
  • 2017/08/28 教育システムサービス停止
    • 9/22までTSUBAME3.0のアカウントに対応するためのシステム改修を実施するため、教育システムは利用できなくなります。
    • これ以降、これまでのユーザデータへのアクセスが困難になりますので、必要なユーザデータはTSUBAME3.0にコピーしておくか、USBメモリ等にバックアップしておくことをお勧めします。こちらの方法ではもうアクセスできません。
  • 2017/09/22 教育システムサービス再開
  • 2017/10/31 TSUBAME2.5サービス終了
    • TSUBAME2.5上のユーザデータを管理するストレージが完全停止されます。いかなる手段を用いても一切の例外なくアクセスすることはできなくなります。

 

以下のページも参考にしてください。

  • TSUBAME計算サービス - お知らせ

http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/node/1566

  • 情報リテラシ - TSUBAME3 移行に伴なう各自のファイルの保存作業について

http://www.e.gsic.titech.ac.jp/~wakita/il17/main/doc/tsubame3 こちらの方法ではもうアクセスできません。

 


2017-09-06

TSUBAME更新に伴うMaterials Studio、Discovery Studioのサービス終了について

 教育システムのWindowsにインストールされているMaterials StudioとDiscovery StudioはTSUBAME2.5のライセンスを参照しております。

 2017/07/27をもってTSUBAME2.5のライセンスサーバが停止するため、教育システム上のこれらのアプリケーションは利用できなくなります。

 TSUBAME3.0稼働後の運用については未定となっております。


2017-09-06

2017年8月までのデータを移行する方法(Mac)

  1. Finderのメニューから「移動」「サーバに接続」を選択し、サーバアドレスに cifs://nest2.g.gsic.titech.ac.jp/home0/usr?/ログイン名 を入力(?の数字とログイン名はユーザごとに異なります。確認方法はこのページ下の「自分のホームディレクトリの確認方法」を参照してください。)
  2. TSUBAME2.5のログイン名(教育システムと同じ)とパスワードを入力して接続します。
  3. ログイン名とパスワードを忘れた場合はこちら
  4. Finderのメニューから「ファイル」「新規Finderウィンドウ」で新しいウィンドウを開き、メニューから「移動」「ホーム」でホームディレクトリに移動し、メニューから「ファイル」「新規フォルダ」で「old」ディレクトリを作成します。
  5. oldディレクトリ以下にnest2.g.gsic.titech.ac.jpのホームディレクトリにあるデータをドラッグアンドドロップでコピーします。

 

※ログイン名とパスワードが正しいのに「サーバnest2.g.gsic.titech.ac.jpへの接続で問題が発生しました」のようなエラーメッセージが表示される場合には、サーバアドレスの /home0/usr? 以下を打ち間違えている可能性があります。サーバアドレスは cifs://nest2.g.gsic.titech.ac.jp/ までの入力でも接続できますが、usr以下のディレクトリにアクセスする際にディレクトリ内の一覧を取得するため表示されるまでに1分近くかかる場合がありますのでご注意ください。

 

自分のホームディレクトリの確認方法

  1. ターミナルを起動してTSUBAME2.5にログインする
     
  2. pwdと打って表示された文字列を確認する。
    /home以下の文字列が自分のホームディレクトリのパスです。(例. /home/usr1/10B00001)